インターネット 開通 最短 明日から

基本はやはり早めの手続き

引越しのときに一番心配だったのがインターネットのことでした。

 

7年前のことですが、当時も在宅ワーカーで、長いお付き合いのクライアント様と月に1回のお仕事に取り掛かるタイミングなどもありましたので、引越しの時期も気になったし、引っ越してすぐにインターネットが使えるようになるのか、それは気になりました。

 

しかし、引越しはもう決まっていました。なんとかするしかないので、パソコンを始めた当時から利用しているニフティのホームページから引越しの手続きをすることにしました。

 

手続きはWEB上でしたので、電話オペレーターと話をすることもありませんでした。そこまではなんの問題もなかったです。

 

以前から、引越しのときは、電話回線やインターネットの手続きは早めにしておいた方がいいということは、いろんな雑誌やネットでも情報を得ていたので、早めにしておきました。

 

それでも、工事費は思い通りにならず、引っ越してから2日後ぐらいしか予約が取れませんでした。私はあせりましたが、ジタバタしてもどうにもなりません。我慢して待っていました。

 

当時はスマホもなかったので、ネットもできず携帯のメールが唯一の連絡手段でした。携帯でもネットはできるのですが、料金がおそろしくかかる設定だったので、あまり使わないようにしていました。

 

工事は無事終了。

 

ここまでは、特にトラブルはなかったです。

 

その後アタフタしたことを覚えていますが、ほとんどが業者さんのせいではありません。ただ単に引越し先が古い団地だったので、いままでのパソコンをADSLとしてアダプターなども含めて線を繋ぐ作業などでバタバタしました。

 

デスクトップパソコンをどうしても、リビングに置きたかったため、玄関のからの回線を繋ぐのに、ケーブルの長さが足りず、近所のホームセンターや電器店に何度も足を運びました。

 

大変だったのはここまでです。

 

新しく送られてきたアダプターで繋いで、いざ使い始めたら快適になりました。

 

引越し前はWi-fiルーターは付いていなかったのですが、料金も何百円しか掛からないため付けることにしたのですが、これが大成功でした。

 

いまでは、デスクトップパソコン1台、ノートパソコン2台、家族のスマホ3台を繋いだりして利用しています。当時は、ニンテンドーDSもWi-fiで使えて良かったねと言っていましたが、その後、こんなに活用できるとは思っていませんでした。

 

また、料金も3500円から2500円と1000円も安くなりました。何年も同じ契約のままだと、もっと良い内容が出てきても気づかないので、引越しがきっかけになって良かったです。